疲れ目に効果的なおすすめの目薬

water-drop目のツボ押し目の体操やマッサージを行ってもなかなか目の疲れが取れない。
でも病院に行っている時間も取れない。
そんな人には、市販の目薬を使用して、疲れ目を解消させるのがおすすめです。

ドラッグストア・薬局に行けば目薬だけでも非常に多くの種類が売られています。
そのため、どの目薬が目の疲れに効果的なのかが少し分かり辛いことがあります。
そんなときはまず、市販で売られている目薬のパッケージを見て「目の疲れ、眼精疲労に」と書いてある物を探してみましょう。

それだけでもかなりの商品が出てくるのですが、ロート製薬や参天製薬、ライオン、など、大手の製薬会社の商品を選ぶのが無難です。目薬を点眼した後で何かトラブルなどが起きたときでも、大手の製薬会社であればトラブルにも的確に対応できる力があり、安心です。

また、市販の目薬には、長期間使用しても同じ状態で使い続けられるように、防腐剤が添加されている場合があります。この防腐剤は健康な目では害のほとんどない製剤なのですが、目が疲れていたり、目が乾燥している場合などには、一日に何回も点眼していると防腐剤が目にしみこんでいき、角膜などに支障が出る恐れがあります。なので、選ぶときは防腐剤が入っていないものを選ぶようにしましょう。

PAGE TOP